なにがすき?

片づけ、家事を楽に、毎日おだやかに暮らしたい

食洗機を購入して1週間


スポンサーリンク

検討中だった食洗機を購入し、1週間使いました。

その感想です。

 

暮らしが変わった

食洗機を買うなんてことはほとんど考えたこともなく、家電の中ではこの先一生買わずに済むであろうものだと思っていました。

 

しかし、勝間和代さんの「ロジカル家事」を読んでいた時、はじめの方のページで食洗機のことが書かれており、この時、あ、食洗機いいんだなー、と、本を読んでいる途中にネットで調べ始めたところ止まらなくなり、一刻も早く買わなければ!とまで駆り立てられてしまったのです。

 

お皿洗いが好きではなく、面倒くさい、いつも終わらない。

時間がかかる。キッチンが水だらけになる。

 

また、お皿洗いの時間をゆとりの時間にできたり、またその時間を別のことに使えたら。

 

その気持ちが強くなり、食洗機購入に至りました。

 

水道工事等を経て、購入した食洗機は、最高でした。

 

購入した食洗機は、パナソニックのNP-TH2というもの。

 

 

最初キッチンの作業台スペースに置いたのですが、作業場所が少なくなり、調理がしにくい。狭い。

 

出窓のスペースにちょうど収まったので置いてみたら、良かった!

食洗機を置く時は、置くスペース、分岐水栓がついてることはもちろん、コンセント、アース、給水排水の場所確保といくつか細かい条件があるのですが、全部クリアできた!

 

これは食器少なめですが。

 

大きなフライパンや鍋以外は、なんでも入れられる。

 

お菓子づくりに使ったあとのボウルとか、調理器具とかも、入れて洗おうと思います。

 

食洗機を購入して

食洗機なんて贅沢品…、と思っていましたが、思い切って購入して良かったです。

食器洗いに使っていた水がたぶん少なくなっていると思うし、何より、心のゆとりと時間を手に入れられました。

食洗機がお皿を洗ってくれるので、こどもとトランプもゆっくりできるようになりました。

前はいらいらしてお皿洗いは適当、やっつけ仕事でしたが、今、食洗機はお皿をきれいにピカピカに洗ってくれるし、食器拭き上げの布巾は少なくなったし、キッチン水浸しにもならなくなりました!

 

家を快適にし、毎日イライラするようなことやストレスを減らしていこう。

これからそういう仕組みづくりを少しずつ、やっていきたいと思います。


スポンサーリンク