なにがすき?

片づけ、家事を楽に、毎日おだやかに暮らしたい

2019年の家計簿をやっと開く


スポンサーリンク

今年の家計簿をやっと書きはじめました。
羽仁もと子案家計簿を5年ぐらい使っています。

今年もこの家計簿で。

家計簿記入の流れ

私の家計簿記入の流れは、
・グーグルスプレッドシートにレシートの金額を入力し、残高をチェックする
・羽仁もと子案家計簿に費目ごとに転記
・通帳、クレジットカードなどの利用金額の記入
・月ごとに集計
としています。


しかし、去年はレシートをためてしまうことが多く、残高チェックをするので精一杯でした。

そして、毎月の集計ができず、1年間家計簿を続けることができませんでした。
家計簿をつけるのに使う時間をとることができませんでした。


でも、この羽仁もと子案家計簿は、きちんと集計ができれば、毎月使ったお金を費目ごとに把握することができます。
できれば諦めたくなかったので、2019年のものも購入していました。

 

2019年こそ

1月は、毎日こまめにレシートの入力をすることができたので、家計簿への転記もできました。
そして今回、転記は、1日の中の数時間あればできることがわかりました。


本当は、毎日レシート入力したその流れで転記をしてしまえれば良いのですが、レシート入力さえしておけば、あとでも転記することができます。

次は、通帳の金額とクレジットカードの利用額を家計簿に書き込めば、集計まであと一息です。
毎日のレシート入力は10分もあればできるので、できれば習慣にしていきたいと思います。
今年こそ12月まで家計簿を続けたい!と思います。

 

↓可愛らしい絵のカバーがついてます

羽仁もと子案家計簿 2019年版 カバー付き 婦人之友社

羽仁もと子案家計簿 2019年版 カバー付き 婦人之友社

 

 


スポンサーリンク