なにがすき?

片づけ、家事を楽に、毎日おだやかに暮らしたい

こまごまとした用事を片づけるのが好きだ


スポンサーリンク

日々たまる雑用

最近、大きな用事ではなく、こまごまとした雑用がたまっていました。

ひとつひとつは本当に小さいことで、例えば、◯◯さんへのメール返信、仕事で使う数字の計算、こどもの習い事の用事、例えば楽譜のコピー、赤ペン先生のポスト投函、こども会の行事の報告、手紙や荷物の再配達の依頼等、時間をとればひとつ5分から10分でできることばかりなのですが、どれもこれも溜め込んでいたので、もやもやしていました。

 

午後の時間を使って、片っ端から手をつける

仕事から帰ってきて、特に大きな予定もない時間を使って、こういう雑用を片づけていきました。

仕事は幸い15時頃に帰宅できるので、ご飯作り開始までの時間が雑用片づけタイム!

まずけっこう急ぐ、提出物や明日使うものの準備などから片っ端から片づけていくことにしました。

ここで紙などに書き出しても良いと思います。

私はこれを絶対今日片づけたい!というのが決まっていたので、今回は紙に書き出しませんでした。

 

ひとつずつ、終わらせる

こまごま用事はたくさんありますが、ひとつを完了させてから次にいくこと。

いろいろなことを並行してやると、効率よく片づけていける気がしますが、そんなことはありません、ひとつをしっかり終わらせて、もやもやを減らしていきましょう。

 

ひとつひとつは小さくてもスッキリ

小さな雑用こそ、日々対応して減らしていかないと、頭の中ももやもやしてきて、生活に不便をもたらすと思います。

小さいことがいくつか片づいていくと、そのたびにスッキリ度が増していきます。

私はこまごまとした用事を片づけていくのが好きです。

この調子で大きな用事も細切れにして、ひとつひとつ完了させていきたいですね。


スポンサーリンク