なにがすき?

片づけ、家事を楽に、毎日おだやかに暮らしたい

モヤモヤは30分リセットで解消する


スポンサーリンク

なんとなく家がごちゃごちゃしてきた。

どこかがモヤモヤする。

 

そういうとき私が良くするのは、「30分リセット」です。

 

30分リセットとは?

「30分リセット」は、その名の通り、30分を使って、家のモヤモヤを解消しよう、というもの。

とりあえず、タイマーで30分かけて、目についたモヤモヤを片づける。

ごんおばちゃまの「30分片づけ」の小掃除版みたいな感じです。

 

例えば、新聞置き場にたまっている新聞紙を古紙入れに入れる。

郵便物を開封して仕分け、ごみにする。

学校のプリントを仕分けする。

窓のサンにたまったほこりを取る。

庭の木を切る。

ゴミ捨て場の汚れを掃除する。

 

これらのモヤモヤした箇所を、30分タイマーが鳴るまで片づけます。

 

30分リセットのメリット

思い切って片づけたい!と思いつつ、どこから手をつけたらいいのかわからないとき。

やる気が出ないとき。

そういうとき、30分なら、と立ち上がるきっかけになります。

30分が長ければ、15分でも10分でも。

ちいさなモヤモヤ解消はストレス解消になります。

また30分は意外に長いので、気になっているモヤモヤがいくつも解消できると思います。

 

私がよくやる30分リセット

上に書いたこと以外でよくやる30分リセットは、

・家計簿の集計

・家中のぞうきんがけ(棚とか家具の上)

・キッチンまわりのリセット  お皿を洗って、ちゃんと拭いて戻す。シンク磨き。

・洗面台を拭く。

 

その他にもこんなところ

いくつか組み合わせてやってみてください。

・ウエスづくり

・小物のアイロンがけ

・ちまちま紙減らし

 

思いつくままやるという方法も

今モヤモヤしている所が思い当たらなくても、一箇所きれいにすると他の場所もピンときて、片づけたくなります。

新聞コーナー、DVDコーナー、文房具コーナー…と進んでいきます。

30分タイマーがなったら終わり。

 

ゲームのように楽しんで、家の中を少しずつリセットしましょう。

 

お読み頂きありがとうございました。


スポンサーリンク