なにがすき?

片づけ、家事を楽に、毎日おだやかに暮らしたい

【やめたい習慣】寝る前のスマホ、やめよう。


スポンサーリンク

わたしの今、やめたい習慣ナンバー1は、「寝る前のスマホ操作」です。

 

娘が寝てから、自分も横になってゲームアプリを「ちょっと…」なんて、はじめてしまい、その流れでツイッターチェックやネットサーフィン。ついつい時間がたってしまいます。

 

「寝る前のスマホ操作」が良くないな、と思うこと。
まず、目が冴える。
それから、その流れでちょっとした心配事などを、もやもやと考えすぎてしまう。

結果またネットしたり、と悪い流れになります。

そして、朝起きたときになんだかスッキリしない。

そんな日は一日どこか不調でイライラしてしまいます。

 

また、暗い中でちょこちょこ操作していると、「うっかり操作」をしてしまい、結果もっと面倒くさいことになります。

この前はFacebookを見て、ちょっとした知り合いのことを調べてしまい、間違えて「友だちになる」ボタンを押してしまいました。

すぐに取り消しましたけど、少しもやもや〜。

 

こういうデメリットが多いため、スマホは遠ざけて早く寝るようにしたい。

 

対策としては、一番いいのは、遠ざけておくことかな。

リビングなどに置いておいて、夜は近くに置かない。

夜メールが来たりして起こされることもなくなります。

 

また、寝る前にスマホ操作をせずに眠ったときの朝の「よく寝たな〜」という感じをよく覚えておいて、その満足感を積み重ねていきたい。

 

まず、枕元にスマホは置かないようにして、「寝る前スマホ」の習慣を断ち切りたいと思います。

 

習慣チェックリストに入れておいて、達成できたらチェックを入れるというのも良いですね。


スポンサーリンク