なにがすき?

片づけ、家事を楽に、毎日おだやかに暮らしたい

タンス・クローゼットの片づけ 服を買うなら… 【30分片づけ】


スポンサーリンク

10月も10日ほどたちましたが、今月も30分片づけを続けて行こうと思っています。

 

タンス・クローゼットの片づけをしました

新しいリストの初日。
タンス・クローゼットの片づけをしたかったので、リストの1番にして実行しました。
この夏着なかった服を中心に抜き。

 

 

たくさん着たけれど微妙にシミありのシャツ3枚、部屋着にしていたけれどクタクタになってしまい着心地の良くないTシャツ、着たときのシルエットが好きではないTシャツ2枚。

カーディガン2枚、毛玉が目立つニット2枚処分。
ジーンズ2本もヘタってきたので抜きました。
娘の幼稚園の入園式で着たきりのスーツ(なんと5年も前だった)もやっと抜けました。
ごんおばちゃまの片づけではじめて実行したときに抜けなかったスーツです。

 何度か目にするうちに、「もういいかな」となりました。

www.hosimito.com

 

今回は久しぶりということもあって、けっこう抜けました。
着ない服がこんなにもタンス・クローゼットの場所を塞いでいたということです。
まだ微妙な服もありますが、ちょこちょこ着たりしているのでまた次回。

 

お気に入りで、着やすくて、たくさん着た服ほどありがとう、といって処分できるのですが、買って何度か着たきりのきれいなものってなんとなくもったいなくて捨てられないです。
あまり服を売りに行くこともないので、リサイクルの日に出すのですが、それすら申し訳なくなります。

 

最近はそういう気持ちになりたくないので、試着はちゃんとするようにしています。
昔は、試着もせず、サイズが合っていてデザインが好きならその場で買っていましたが、今では試着すると思っていたのと違って買うのをやめるということもあります。
お気に入りの服にしてたくさん着て、快く処分ができるように、買うときから注意して買うように心がけたいです。
ネットショップなどもかわいくて安い服がたくさんあるので、なかなか難しいですけど。

 

服類は、捨てることで残っている服に焦点があたり、これから何を買い足せば良いのかわかるようになるので、服を買いに行く前に片づけするのがおすすめです。

これなら買わなくても済むなあと思ったりも。
「服を買うなら捨てなさい」を実感します。

 

リビング、和室の片づけ

続いて、リビングと和室の片づけです。

出ているものをしまったり、新聞などもそのまま置いてあったのを古紙入れに入れたり、手紙も来たまま置いてあったので処分。

あとは家具を拭いたり、たたみを拭いたりしました。

 

おまけ 10月のリスト

30分片づけの今月のリストを作りました。

前回のリストを終えて一息ついている間に10月も10日ほど過ぎてしまいましたが、またやっていこうと思います。

 

今月は、

・タンス、クローゼット

・リビング、和室

・庭、玄関

・キッチン

・風呂、洗面所

・押入れ 紙、小物類

の予定で30分片づけを進めていこうと思っています。


前回のリストでは、納戸や押入れが続き、大物処分が気分的になかなかはかどらなかったので、今回の押入れ片づけは、我が家にちまちまと、しかし大量に存在する紙類や小物類を点検することにしました。


大物は、その都度か、また次のリストにでも組み込もうと思います。
6箇所で、3巡する予定です。

 

もう来月は11月。大掃除や年賀状、クリスマスの季節ですね。

慌ただしくならないように、普段から掃除できるところは掃除して、年末までにものも減らして行こうと思います。

 

お読みいただきありがとうございました。

 


スポンサーリンク