なにがすき?

片づけ、家事を楽に、毎日おだやかに暮らしたい

夏休みを楽しく過ごすために


スポンサーリンク

こどもの夏休みが始まりました。

今日は早速プールへ行ってきました。

 

長い長い夏休み。小学校に入ってから二回目の夏休みです。去年の反省をふまえて、楽しく過ごしたいなと思っています。

 

まず心がけたいこと。

生活リズムを守る!親の私がダラダラしすぎないこと!

昨日は油断していつもより遅く寝てしまい、朝からすっきりすることができず、反省。

睡眠第一、健康第一です。朝から元気に活動できることはとても大事。

 

いつもの掃除や家事の時間を、夏休みもきちんととること。

少し手を抜くと汚れやストレスもたまっていきます。

25分の掃除と、できれば30分のどこかの片づけは続けたいところ。

今日は衣類の点検を以前やり残していた分の続きを、30分やりました。

娘の服で、サイズアウトしたものやもう着ないというものを抜くことができました。

これは娘が休みでちょうどタイミング良くどうするのか聞けたので良かったなあー。

 

私が家事をしていると、テレビを見ていた娘も「こどもちゃれんじ」を静かにやり始めました。いつも学校では勉強が始まる時間。

娘なりの生活リズムなのかも?と思いました。

 

夏休み前にこどもが持ち帰ったものはすぐに点検をすること。

去年の反省です。去年は娘が持ち帰ったものをほぼそのままにして夏休み終了を迎えてしまい、新学期の準備がとても面倒くさかったことを覚えています。

上履きのサイズ点検(始業式が始まる前にもう一度チェックを)、給食の白衣・防災頭巾のカバー等の洗濯や、ぞうきんなど用意するものの確認。お道具箱の点検。

できることはできるうちにやっておこう。

 

自分自身もだらけすぎないで…、毎日楽しく過ごせるように頑張りたいと思います。


スポンサーリンク