なにがすき?

片づけ、家事を楽に、毎日おだやかに暮らしたい

マンガ三昧!「大家さんと僕」「凪のお暇」読みました。

マンガを立て続けに読みました。 「大家さんと僕」 矢部太郎 大家さんと僕 作者: 矢部太郎 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2017/10/31 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (13件) を見る 読んでみたかった、話題の本。 すごく良かった…

秋だし、やってみたいこと

秋を通り越して冬になってしまったかと思う今日この頃。 秋になると、なんだかいつも、やってみたいな〜と思うことが出てきます。 リストにするのが楽しいです。 たくさんのことはできないのですが、今リストにあがっているものはこんな感じ。 アロマテラピ…

時間をゆっくりにする方法

時間をゆっくりに感じる方法。 満足感を得て、充実したなあ、となる時間の作り方。 私にとって、それは、 スマホをしないこと。 スマホをする、なんて変な言葉ですが、ついつい、空き時間や朝のゆったりした時間にスマホを触ってしまい、うっかり時間経過、…

帰省時に持って帰らなかったもの

今更、8月に帰省した時を振り返ってみました。 帰省時の荷物について記事にしてみます。 スマホ、パソコン等 iPhone SE、Chromebookを持って帰りました。 母に見せるためにChromebookを持って帰りましたが、そんなに興味なさそうでしたので、次回は持って帰…

忙しい毎日のタスク管理

ようやく夏休みが終わり新学期が始まり一週間。 娘、留守番頑張って、お疲れ様。 ひとりでお弁当食べたり、どこにも行けなかったり、さみしい思いをさせていたかも。 レゴや、テレビ(Amazon Primeの、「あたしンち」)などを見て、過ごしていたみたいです。…

布団、座布団いろいろ捨てた 片づけは勢いも大事

今年の夏こそは、家をスッキリさせる! 特に、布団を捨てる! と夏休み前から思っていたのですが、なかなか実行できない日々が続いていました。 今日、ついに実行することができました。 きっかけは 帰省して身軽に暮らしたこと 実家では、娘と二人身軽に過…

帰省先では身軽に過ごす

娘と二人帰省してきました。 夫は仕事で帰省できませんでしたが、娘と二人お出かけを楽しめて、充実した5日間でした。 身軽に過ごせた 実家では、母がごはんを作ってくれるのもあり、家事の心配をせずに娘の行きたいところに行けました。 母、いろいろとあり…

夏休み前半終了の感想

そろそろこどもの夏休みの前半が終わります。 来週は帰省をするので、これで前半戦一段落という感じ。 こどもの夏休みの過ごし方 小学三年生の娘は学校に週1回ぐらい行って、あとは自宅で留守番です。 お弁当を作ったり、そうめんを茹でておいたりしています…

娘と一緒に服の処分

娘と一緒に、タンスの中の服を見直ししました。 きっかけは、娘のワンピースについていた紐がないからタンスの中を探したい、ということ。 最近、探しものが多いし、これを機に見直そうか、ということではじめました。 タンスの中は、しばらく見直ししていな…

夏に向けて「捨て」を開始する

暑い夏がやってきました。 この度の、西日本での豪雨の被害のニュースを目にするたび、胸が痛みます。 皆様が落ち着いて日々の暮らしができますことを祈っています。 タイトルについて、我が家も夏に向けて、片づけを本格的に始めないと、と思っています。 …


スポンサーリンク